アソコの脱毛は自分でいつもしています

私はアソコの脱毛は週に1~2回程気になり始めた時にお風呂場でしています。私が使っている脱毛用の道具は女性用のシェーバーと脱毛器です。脱毛器はパナソニックのソイエを使っています。これだと音も静かでとても綺麗に脱毛出来るからです。

女性用のシェーバーで処理をしているのはビキニラインのIラインとOラインです。この部分は自分ではなかなか上手く出来ないので、ゆっくりとしないと怪我をしてしまって大変な事になり兼ねないので、座ってからゆっくりと剃るようにしています。

物凄くデリケートな場所だけに力を入れる事も怪我の原因になり兼ねないので、本当にゆっくりと優しく剃っています。この部分は脱毛器を使って脱毛しようと思うと、物凄く痛いので脱毛器では私はしないようにしています。

この部分は女性用のシェーバーでも意外と数日は毛が生えて来ないでいてくれるので助かります。それにこの部分は不思議と何故かシェーバーで剃っても濃くなったり太くなったりしないので、いつもこの方法で処理をするようにしています。

ビキニラインのVラインは脱毛器を使わないとシェーバーだと直ぐ毛が生えて来てしまって見っとも無く見えてしまうし、シェーバーだと剃った日の翌日にはもうすでにチクチクと短い毛が生え始めて来るので、面倒な事も有って少し時間は掛かるけれど綺麗に、そして次の脱毛までに数日処理をしなくて済む、脱毛器で綺麗に脱毛しています。

asoko-v

この部分は脱毛器でしても余り痛みを感じないので、慣れてくれば殆ど痛みも感じなくなるので、脱毛器の方が綺麗で、見た目もすっきりします。

私はデリケートゾーンは全て脱毛をするようにしているので形を整えたりという事はしていません。その方が見た目がすっきりして見えるからです。少々手入れは大変ですが、自分で出来る範囲で、エステ等には行かずに処理をしています。

アソコのむだ毛処理は必ずしておきましょう

ビキニを着るとき、必ずこの部分は処理をしておいてください。見られていないだろうと思われがちですが、女子は見ています。

なぜなら、女子は自分自身が気になる部分は、他の女の子はどうしているのだろうと気になってしまうものです。
黒いムダ毛は一本でも目立ちます。

9292

ムリにビキニにしまい込んだところで、いろいろな動きをしているウチに出てきてしまうものです。
ビキニラインのムダ毛を脱毛するのはかなり痛いですが、根こそぎ脱毛してツルツルの肌を目指してください。

アソコのむだ毛を剃る

カミソリ後が赤く残って逆に目立ってしまいます。

さらには、生えてくるときに太ももにチクチクと当たってかゆいし痛いし我慢できません。
脱毛ならば生えはじめの毛はフワッとしていますので剃ったときほどマシでイヤな気持ちは軽減されます。

根気強く処理すればするほど、水着を着ても堂々としていれます。脱毛ラインは色々ありますが、まずは水着をはいてはみ出ているところを脱毛してください。次に、水着を脱いでらに中心に向かって1センチは脱毛しておくと安心かと思います。

さらにIラインも大事な脱毛部分なので、念入りに行いましょう。最終確認は水着を着て、いろんな動きをしてみます。

鏡の前でしゃがんだりラジオ体操したりしながら、ビキニラインをチェックしてみます。かなり恥ずかしいけれど、女子はみんな処理をするものだし、きれいなお姉さんほど処理はしっかりされています。みんなからうらやましがられる女になりたいのなら、脱毛時間をしっかりとって自分磨きをしてください。